妊活不妊治療情報サイト ファーストステップ

妊活の不安を一緒に解消して 楽しくベビ待ちしませんか?

*

妊活から妊娠、授乳期まで必要!女性のサプリメントの選び方

      2016/06/07

近年の多くの研究から、妊娠初期における葉酸摂取の不足により胎児における神経管閉鎖障害(NTD: neural tube defects)の発症率が高まることが明らかにされました。そこで日本では2000年に厚生労働省から妊娠の可能性がある女性に対して、葉酸摂取に関する通知が出されました。(e-ヘルスネットより)

突然葉酸を飲みましょう。と言われても、よく考えてみるとそもそも葉酸というものが

どんなものから接種できて、どんな効果があるかわかりませんよね。

それに聞いたこともない、障害の名前を出されても…。

サプリメントを飲んでくださいと言われても、どんなサプリを飲んだらいいのかわからない。

そもそも、できることならサプリに頼りたくないから食事からとることはできないのか?

飲む前にしっかりと葉酸のことを理解して安心して葉酸のサプリメントをとりましょう。

 

葉酸のことをもっと知ろう

葉酸とは

葉酸とは、ホウレン草などの葉物野菜やレバーなのどに多く含まれるビタミンB9です。

水溶性ビタミン(水に溶けやすい)なので加熱調理により損失が大きい上に、過剰に摂取しても尿から排出されてしまうため、なかなか体の中に貯めておくことができません。

赤血球をつくることに作用しますので、不足すると貧血を起こす場合があるといわれています。

食事から葉酸をとることはできないの?

葉酸は水溶性ビタミンですので加熱調理による損失が大きいといわれています。

ですので、食事から葉酸を接種するには溶け出す煮汁ごと飲めるスープなどが向いています。

また、過剰摂取しても体の中に貯めておくことができない性質がありますので、

これを毎日とる必要があります。

葉酸は妊娠を計画する女性は一日あたり400μg必要と言われていますが、

これをお野菜だけでとるのは加熱調理による損失を考慮しながら食べると

野菜の量が多くなり一日では食べきれない量になってしまいます。

安定して手軽に葉酸を接種するにはやはりサプリメントは欠かせないと思います。

13b2bfde8869f3b04eb3516cccfe498a_s

なぜそんなに葉酸が必要なの?サプリメントを飲まないと胎児に障害でるって本当?

妊娠初期の葉酸不足によりリスクが高まるとして有名な障害が

神経管閉鎖障害(しんけいかんへいさしょうがい)です。

神経管閉鎖障害とは、簡単に言うと脳や脊椎を作る神経管がうまくくっつかない障害のことを言います。

神経管閉鎖障害には、「二分脊椎(にぶんせきつい)」「無脳症(むのうしょう)」などの種類があります。

二分脊椎

症状は様々なので一概に説明をするのはとても難しいのですが、

簡単にいうと生まれつき脊椎の一部がうまく形成されなかったことによる神経障害がある病気のことを言います。

下肢の麻痺や変形、膀胱・直腸障害に因る排泄障害などが症状がある方が多いです。

無脳症

脳の全部または大部分が形成されない閉鎖障害です。

生命維持に特に重要な役割を果たす脳幹が欠損していることも多く、

発症した胎児のほとんどが死産となります。

今はお腹の中にいる間に診断が下ることが殆どですので、

人工中絶をして母体の安全を確保することが主流となっています。

 

厚生労働省が葉酸のサプリメントを飲むことによって70%近くの神経管閉鎖障害のリスクを減らすことができるという発表をしてから

今や日本中の妊婦さんが飲むようになりました。

ではなぜまだ妊娠していない妊活中の人にこの葉酸サプリメントをすすめるのか?

それには赤ちゃんが葉酸を必要としている時期に関係しています。

妊娠してからではなく妊活中に葉酸が必要なのはなぜ?

前述の神経管閉鎖障害というものの多くが妊娠直後の妊娠3周から妊娠12週までの間に起こると言われています。

妊娠直後というのは排卵して受精して受精卵が着床した時点を指しますので、

本人に自覚がなくても体の中では妊娠が成立しているということになります。

しかしながら、そのあと皆さんは

「今月はうまくいったかな?赤ちゃんできたかな?」

と妊娠を判定できる生理予定日の1週間後を待つ期間があります。

この時点ですでに妊娠4週から妊娠5週に当たります。

妊娠に気が付くのが遅れた場合は、もっと時間が経過しているかもしれません。

妊娠が分かった時点から飲んでいるようでは、

一番大切な時期の2~3週間、葉酸が不足しているかもしれません。

この時期の胎児成長は目まぐるしく神経を作り一番葉酸を必要としている時期です。

だからこそ妊活中の皆さんは、いつ妊娠してもいいように

胎児の為にも葉酸の接種が必要なのです。

もちろん、葉酸本来の働きとして、貧血の改善や妊活中の女性自身が輝くにも役立ちますしね。

いっぱいありすぎて葉酸サプリメントでどれを飲めばいいのかわからない

厚生労働省の後押しもあって葉酸サプリメントは本当にたくさんの種類が出ました。

なかでも私がお勧めするサプリメントをご紹介します。

葉酸サプリ「ベジママ」

一つ目は葉酸サプリ「ベジママ」 です。
葉酸サプリ「ベジママ」
これはほかの葉酸サプリにはあまり入っていないピニトールというものが主成分で入っています。

日本ではまだまだ知られていませんが、海外では卵子の質の向上や多嚢胞性卵巣症候群の改善に役立つと言われています。

もちろん今回お話した葉酸も400μg入っています。

そして、妊活を続けるうえで負担になりがちな費用面でも

初回は嬉しい50%OFFに加えて、継続しても定期便で2,750円に送料無料です。

無期限の全額返金保障もついていますので、自分に合うかどうかを試す意味でも手軽に始められますね。

妊婦さんに必要な葉酸400μgが摂取できるサプリメント【美的ヌーボプレミアム】

二つ目は妊婦さんに必要な葉酸400μgが摂取できるサプリメント【美的ヌーボプレミアム】
です。

妊活で有名なあの東尾理子さんも愛用ということで一躍有名なサプリメントです。



女優・モデルの間でも大人気!

妊活中の方、妊婦さんに大切な葉酸400μg配合した、 ビタミン15種類、ミネラル12種類を配合したサプリメント。

ビタミン、ミネラル配合量は業界随一!!

天然素材100%は美的ヌーボだけ! ホンモノにこだわる方にぜひオススメしたいサプリメントです。

天然素材と高含有にこだっているから違いを実感している喜びの声をたくさんいただいています。

妊活だけじゃなく、「キレイ」にこだわる方必見のサプリメントです。

 

葉酸、マカ、ヘム鉄などベビ待ちママをとことん応援するサプリが登場!【amoamo】

三つ目は蛯原英里プロデュースのベビ待ち妊活サプリ!【amoamo】です。

最近急激に注目を浴びて、葉酸とマカが同時に取れるとして、とても人気のあるサプリメントです。

チャイルド・ボディ・セラピストとして大活躍中の蛯原英里がプロデュースした ベビ待ち妊活サプリ「amoamo」。

妊活を始める方、妊活中、妊娠中、二人目待ちの方までどのステージでも ご愛用頂けるサプリメントの登場です。

妊活サプリの定番である葉酸、マカ、亜鉛、ヘム鉄などに加え、 女性には嬉しい美容もケアしてくれるザクロエキス、ビタミンC、ビタミンEも配合。

葉酸が取れるのはもちろんうれしいのですが、

月経のリズムを整えると言われている「マカ」や「ザクロ」が配合されています。

1日たった3粒で妊活に必要な成分をしっかり摂れるから、 忙しくて料理ができない方・栄養バランスが偏りがちな方も続けやすく、 複数のサプリメントを摂ることで生じる精神的・金銭的負担も軽減します!!

持ち運びしやすいパッケージも◎

1ヶ月分で4,200円(税別)ですが、葉酸以外のサプリメントを購入しなくてよいと考えると

お手頃な価格だと思います。

また、定期便になると送料無料な上に、単品購入より900円OFFの3,300円ですので

お財布に優しいですよね。

 

選べないという皆さんに三つも紹介するのは、やはり相性というものがあるからです。錠剤の大きさや飲みやすさ。体にこれが一番しっくりくるというものを見つけてもらいたいと思います。

 

 - 妊娠しやすい体作り, 妊活を始める前に, 妊活サプリ・妊活グッズの紹介