妊活不妊治療情報サイト ファーストステップ

妊活の不安を一緒に解消して 楽しくベビ待ちしませんか?

*

【2人目不妊】採卵準備の注射中に不正出血と現在の進行状況【リアルタイム不妊治療日記】

      2016/03/10

皆さんこんにちは。笹岡梓(@sasaokaazusa)です。

体外受精(顕微授精)の周期がいよいよ始まっています。

 

ピル周期だったために、通常よりも生理が早めの6日で終えたと思っていたのですが

そこから、生理終わり掛けよりは少し多めの出血が始まりました。

 

D11(生理11日目)の受診がありましたので、先生に確認しました。

まず、低量用ピル、マーベロン28の場合飲み初めは

不正出血はつきものと思って構わないし、D10で出血が止まっているのなら

採卵に何ら問題はないので、気にしなくて良いとのことでした。

(何シートも飲む人が不正出血が続く場合は薬の相性が悪い場合があるので受診を)

 

ピルを飲むのは2度目ですが、不正出血がダラダラと続くのは初めてのことだったので

大丈夫と知っていても、医師に確認するまでは

採卵に影響がないか、不安でした。

主人にも「もし採卵がダメだったらごめんね。」と話しをしておきました。

主人は「そうなったら体に負担がかかっているってことだから不妊治療をやめよう」

と言ってくれました。

私の体のことを考えてくれているのがとてもうれしかったです。

でも、そういう主人だからこそ、なんとか採卵したいなと思いました。

 

とにもかくにも何ともなくてよかったです。

 

現在D5からHMGフェリング150単位をD10まで6日間打ちました。

卵胞は主席卵胞が今10mm程度でようやく育ってきました。

(うっかり卵胞がどのくらい採れそうなのか聞くのを忘れてしまいました。)

私は多嚢胞卵巣症候群 気味 なので卵巣過剰刺激症候群(OHSS)を回避するために

少ない量でじっくり卵胞を育てています。

通常一般的に体外受精での注射回数は8回前後と思いますが

私は10回程度(もっとかも?)の予定です。

とりあえず、現在問題は無し。

注射を5回追加(すでに11回予定でした)することになりました。

採卵日もうっすら予定が立ってきました。

 

今日は近所の内科で打ってもらう注射も購入しましたので

本日の診察料は全額実費の12,490円でした。

ちなみに近所の内科で打つ注射は

初診料の日は4,500円、それ以外の日は1回につき2,130円かかっています。

金銭的に厳しいですね。

頑張りましょう。

 

「妊活不妊治療情報サイトファーストステップ」から皆さんにお知らせ

更新情報や日々のつぶやき、最新の妊活や不妊治療に関するニュースなどを

ツイッターで配信しています。

みなさん是非フォローをして下さい。

「妊活不妊治療情報サイトファーストステップ」から皆さんにお願い

いつもクリック応援ありがとうございます。

みなさんのクリック励みになってます。

1日1クリック有効になりますのでよろしくお願いします。
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村


赤ちゃん待ち ブログランキングへ

 - 二人目不妊 リアルタイム不妊治療日記