妊活不妊治療情報サイト ファーストステップ

妊活の不安を一緒に解消して 楽しくベビ待ちしませんか?

*

【続6】不妊治療を10年した私の話 痛い!痛い!痛い!卵管造影検査 検査レビュー

      2016/08/23

前回ようやく本格始動で妊活の病院に行った私

ちなみに第一話はこちら

 

卵管造影検査の予約を入れて初診を終えた私。

自宅に帰り検索検索♬「卵管造影検査」

 

 

すると、、、出るわ出るわの痛いの文字

  • 生理痛を結構痛くした感じ
  • 私は全然痛くない
  • 二度とやりたくないと思った

などなど感想はそれぞれながらも

圧倒的に痛いの感想が多い。

 

これは私もそれなりに覚悟していかなくちゃいけないなと思って

産婦人科に出陣いたしました。

 

 

病院に行くと多少の待ち時間のあと内診。

内診のときになんか身体の中に器具?を入れました

このとき私は勘違いしてしまったのです。

もう内診台で検査をやると思っていて、検査に必要な器具を入れただけなのに

「あれ?痛く無いじゃん 楽勝楽勝ネットっておおげさだなぁ~」

当然痛くないのです・・・

その器具は細いほそーーいカテーテルなのです

その後レントゲン室に移動して、台の上に横になると看護士さんが

「いろいろ痛いって話聞いたりしてるかもしれないけど

痛くない人の方が多いくらいだからがんばってね」っと

私はカテーテルバルーンを入れるのが痛いと勘違いしていたので

思わず

「え?これから痛いんですか?」と尋ねると

「えーと、まだ何もしてないし、これから造影剤いれるので痛いのはこれからだよ(半笑い)」

と言われて、さっき痛くない人ほとんどって言ったのに

看護士さん痛いっていっちゃってませんか?と思いました。

実際造影剤入れたら生理痛の重いバージョンの痛みが

2~3分くらいだけどめっちゃズシンって痛くて

痛い間にレントゲン撮る作業、両方の卵管みるからこれが2回。

痛い痛い痛い痛いと言いながら私がやかましいので

先生が慌ててレントゲン台の角に太ももをぶつけてしまいました。

 

私はやかましく痛いとは言いましたが我慢できないほどではなかったです。

レントゲンの写真がうまく撮れてるか確認してからバルーン抜くので10分間待機

126672

結果は右卵管の軽度の卵管閉塞、ほぼ卵管狭窄に近いもので(ちょっと卵管が狭くなってる)

検査によってつまりがかなり取れたと言われました。

そのせいで多少痛かったみたいです。

過去のクラミジアが悔やまれます。

赤ちゃんが欲しいって大変なんだな。。。っと痛感

お会計は3600円。聞いていたよりも意外とお安い。

私の卵管造影検査はこんな感じでした。

 

各種検査が済み、次回からは本当の意味での妊活・不妊治療が始まります。
保険マンモス

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

 - いろんな妊活レビュー, 妊活不妊治療体験談