妊活不妊治療情報サイト ファーストステップ

妊活の不安を一緒に解消して 楽しくベビ待ちしませんか?

*

【続10】不妊治療を10年した私の話 水子供養と初期流産からの不妊治療の流れ

      2015/12/17

前回の記事はコチラ

【続9】不妊治療を10年した私の話 自然妊娠と初期流産
仕事を辞めた私は、ちょうど主人の仕事の都合で引っ越しをすることになりました。引っ越しの支度やらで忙しくしていたし何度も繰り返される人工授精に少し疲れてこの周期は妊活をお休みしていました。

第一話はコチラ

不妊治療を10年した私のお話 妊活との出会い
みなさんこんにちは。私はこのサイトを運営している笹岡梓(ささおかあずさ)と言います。私は現在32歳で妊活と不妊治療を10年続けてようやく授かった長男(1歳)がいます。せっかく長いこと妊活や不妊治療をしてきたので、その情報がが役立てばと思いこのサイトを立ち上げました。

 

流産してただただ泣いて暮らす日々に、主人が一筋の光を持ってきてくれました。

水子供養です。

初めての妊娠、流産と気力を根こそぎ持って行かれていた時に

主人が提案してくれました。

正直、水子供養なんて思いつきもしませんでした。

私の所に来てくれた赤ちゃんを供養し、私たちも前に進むためにけじめをつけなければいけないんだなと思いました。

そして、普段の生活であまりイニシアチブをとらない主人が提案してくれたことも嬉しかった。

不妊治療なんて、どんなに主人が協力してくれていても、心が孤独になりがちです。

主人も一緒に考えてくれていた、そして一緒に悲しんでくれたんだなって思いました。

水子供養にはお菓子をお供えして供養してもらいました。

今思えば普通のお菓子を持って行ったのですが、赤ちゃんせんべいとかにすればよかったかな?って

思います。

b04c2ef3dc5fdf041c5c0fe8f6a37d51_s

心がぽっかりと穴が開いたような気がしましたが、

年齢との戦いの不妊治療。立ち止まる時間は無いように思いました。

とても焦っていたことを覚えています。

 

初期流産の場合、手術なしの完全流産だった場合には

あまり周期を開けずに不妊治療を再開できる場合が多いです。

私の主治医は、次周期でもできる。とおっしゃっていました。

私は、心の整理も兼ねて、1周期だけお休みしてすぐに不妊治療を再開しました。

 

クロミッド(排卵誘発剤の経口薬)+人工授精です。

しかし、クロミッドは内膜を薄くする副作用があるため

何周期も使用するものではありません。

その後、私は注射での排卵誘発剤を選択し人工授精を続けることにしました。

 

ゴナピュールという注射なのですがこれが私の体にはとっても合わなくて…

(ゴナピュール自体はいいお薬ですよ。副作用が出ないのであれば、価格も安く済むのでお勧めです。

副作用が強い人は純度の高いフォリスチムやゴナールFやHMGのほうがお勧めかな?

体外受精までに不妊治療がステップアップしていない方は、お薬の名前はあまりわからないと思うので、注射を打って副作用がでたんだなって思っていてください。)

体に合わないとどうなるかというと

OHSS(卵巣過剰刺激症候群)という重大な副作用がでます。

これが痛いの苦しいの、、、。

次回OHSSの症状についてお話します。

 

 

いつもクリック応援ありがとうございます。

みなさんのクリック励みになってます。
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村


赤ちゃん待ち ブログランキングへ

 

 

 

 - 妊活不妊治療体験談